このエントリーをはてなブックマークに追加
[`google_buzz` not found]
[`yahoo` not found]
[`google_buzz` not found]
LINEで送る

スポンサードリンク

劇場版トライガン

左:先着特典「特製プレスシート」 右:パンフレット

ラブ&ピース!!
TVシリーズから12年、干支も一回りした2010年!
やってきました劇場版トライガン
公開初日の24日、大阪はシネリーブル梅田で観てきましたよ~ヽ(´ー`)ノ

金髪赤コートのヴァッシュが生き生きと動いてるってだけでもうれしいんですが、原作追ってた者としてはもう、ウルフウッドがいるだけでもう・・・

原作終了後だと見られない光景ですしな(´;ω;`)ウッ…

感傷はともかく、トライガンの初期のノリが好きな人は、まず観といて損はないです。
コミカルとシリアスのさじ加減が絶妙なんで、ぜひ観とくべき!

難点としては、原作トライガン・マキシマムのクライマックスみたいなアクション、激闘を期待していくとちょっと肩すかし食らうかも。
今回の敵役のガスバックも相当のお尋ね者で、力もあるんだけど・・・。
ま、相手が悪すぎたってことで。
改めて分かるのはGUN-HO-GUNSの連中が、いかに人外の変態だったかっちゅう点!

代わりに、死闘はないですがウルフウッド無双とヴァッシュ無双が見られます(`・ω・´)

・今回のヒロイン、アメリア
真綾たんキタ━━━━ヽ(゚∀゚ )ノ━━━━!!!!
もう、ホント最近ストライクな役ばっかりで急上昇ですよ!
ガスバックを追っている女賞金稼ぎっつうことで、出てきて早々に察しがついてしまうんですが、ガスバックとは○○なんですな!

今回の映画の見所としては、敵役のガスバック、アメリア、ヴァッシュそれぞれが物語を持っていて、それぞれが各々の答えにたどり着くところ。
ガスバック、アメリアは原作知らなくてもこの映画だけで十分だけど、ヴァッシュについては原作を知ってるからこそ、分かるおもしろさと重さ。
原作ラストでみんながヴァッシュを思い浮かべられた理由がこの映画にあるような、そんな感じ。

声優陣
文句なしの豪華声優陣!
ベテラン勢に支えられて何の違和感も無く、作品に没頭できた。
アメリア役の坂本真綾、ガスバック役の磯部勉と合ってて良し。
内藤キャラで磯部さんてぇと、ガングレイヴのハリーがいるんだけど、また違った方向で味のあるキャラに仕上がってた。

パンフ見たら、無名のキャラに三宅健太、桜井敏治、小野健一とか居るしΣ(゚Д゚;!
アメリアの母(名前なし):井上喜久子とか!
素晴らしすぎる!(;゚∀゚)=3

上映館数が少ないのが難ですが、近くのトライガンファンは是非劇場まで足運びましょう!

スポンサードリンク