MENU

DMM GAME PLAYERのアップデートがエンドレスで終わらない場合の対処法

アップデートのポップアップ

2018年10月下旬に発生したDMM GAME PLAYERのアップデートが終わらない問題(エンドレスアプデ)の対処法です。

現在は対応されたようですが、また似たような事が起きるかもしれません。

[chat face=”danbo_r02.jpg” name=”やくひ” align=”left” border=”yellow” bg=”yellow”] うちの環境ではまだ…[/chat]

だいたいセキュリティソフトが関係している場合があるので、この記事でやっている方法を試してみたらうまくいくかもしれませんよ。

目次

終わらないアプデ

10月某日、DMM GAME PLAYERを起動していたらVer.2.4.3へのアップデートをうながされました。

特に何も考えず「ああ、はいはい」と「インストールして再起動」をクリック。

他の作業をして待ってたら

アップデートのポップアップ

また同じポップアップが…

その後も同じことが続きアップデートが終わらないエンドレス状態に。

当然DMM GAME PLAYER自体起動せず、DMM GAME PLAYER経由のゲームが立ち上がらない状態になりました。

どうしたもんかと思ったときに思い出したのがこれ↓

あわせて読みたい
DMM版プリコネRが「ネットワーク接続エラー」となっていた原因と対処法 [jin-iconbox09]2019年2月現在でもこの方法で対処可能なのを確認[/jin-iconbox09] Cygamesのプリンセスコネクト!Re:Dive(以下、プリコネR)をプレイしています。 スマ...

こちらはDMM GAME PLAYERで起動するプリコネRが、アップデートを境に「ネットワーク接続エラー」と出て起動しなくなった話です。

おなじDMM関係アップデート…?

もしやと思ってセキュリティソフトのカスペルスキーを疑ったら例のごとくこいつの仕業だったっぽいです。

とりあえず無事アップデートが完了して、DMM GAME PLAYERが起動、ゲームもプレイできるようになったので対処法を記しておきます。

Windows Defenderでも同様の症状が起きたとのコメントをいただきました。

この記事は自分と同じカスペ環境での対処法ですが、参考になるとありがたいです。

[box05 title=”追記”]

10月26日現在2.4.4以降でもエンドレスは変わらず。

[/box05]

エンドレスアップデートの対処法

対処法は簡単です。

「保護機能の一時停止」にするだけ。

プリコネRのときのようにいくらか設定が必要かと思ったんですが、少なくとも私の環境ではこれだけで大丈夫のようでした。

「保護機能の一時停止」の方法

保護機能の一時停止

PCのタスクバーにあるカスペルスキーのアイコンを右クリックします。

保護機能の一時停止の確認

確認のポップアップが出てくるので「一時停止」を選択して一番下の「保護機能の一時停止」をクリック

もう一つ念押しの警告ポップアップが出てきますが構わず一時停止させます。

DMM GAME PLAYERをアップデートする

アップデートのポップアップ

インストールして再起動」を押します。

今度はうまくいくはず。

バージョン2.4.3

[chat face=”danbo_r02.jpg” name=”やくひ” align=”left” border=”yellow” bg=”yellow”] 私はうまくいきました [/chat]

保護機能を再開する

保護機能の再開

無事アップデートが完了したらカスペルスキーの保護機能を戻しておきましょう。

一時停止のときと同様にタスクバーからカスペルスキーのアイコンを右クリック。

ポップアップメニューから「保護機能の再開」をクリック。

これで完了です。

アップデート後に起きた症状

大したものではないですが、アプデ後の初回起動時に起きた症状を書いておきます。

起動時の画面

上の画像、DMM GAME PLAYERの起動時に出てくる画面ですが、これが出っぱなしになりました。

DMM GAME PLAYERが起動しても消えずにそのまま。

1分ほど待ってみましたけど変わらないので右上のバッテンを押したら普通に消えました。

試しにDMM GAME PLAYERを再起動してみたらそのときは普通に消えて再現できず。

もし、あなたに同じような症状が出たらバッテン押して消せばOK程度で考えておけばいいと思います。

Ver2.4.3以降のアップデート

Ver2.4.4

10月25日、夕方にVer2.4.4へのアップデートが来ました。
2.4.3と同様にカスペの保護機能を有効にしている環境ではアプデエンドレス

今回も保護機能の一時停止」で対処できました

Ver2.4.5で修正?

Ver2.4.5

されてませんでしたよ(´・ω・`)

Ver2.4.5が来ました。
今回は「アップデート時のバグを修正」と書いてましたが、当方のカスペルスキー環境では相変わらずエンドレスでした。

[chat face=”danbo_r02.jpg” name=”やくひ” align=”left” border=”yellow” bg=”yellow”] とりあえず3回位繰り返してみた [/chat]

で、

やっぱり「保護機能の一時停止」でアップデート完了です。

終わり

DMM GAME PLAYERのアップデートが終わらない状態の解決法でした。

DMM GAME PLAYERを使っているカスペユーザーは何かあったらまずカスペルスキーを疑いましょう…。

カスペルスキーを使ってないけど同じ症状になったという方がいたら、まず使ってるセキュリティソフトを疑ってみて、保護機能を停止してみたり、セキュリティソフトを終了してみたら状態が改善できるかもしれません。

よかったら試してみてください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

京都府南部に棲息。
興味を持ったネタを記事にしています。
最近、身近な健康ネタが増えてきました…歳か(;´Д`)

痛風治療1年経過…いつまで薬飲めばいいのかな?

コメント

コメント一覧 (5件)

  • 2.44へのアップデートで同じ現象が起こりました。
    自分の場合もaviraのリアルタイム保護を一時無効にすることで解決しました。
    ありがとうございます。

  • 何も使っていないWindows標準のWindows Defenderでも同じことが起こりますね…アプリの設計自体がまずいんだと思います(´・ω・`)

  • 自分はeset切っても終わらなかった・・・
    ツイッターに流れてましたが公式サイトから最新版を上書きインストールするのが一番手っ取り早いかもです(自分はこれで直った)

コメントする

目次
閉じる