健康

疲れ目で目がショボショボする時の応急処置的解消法

私は毎日長時間PCの前で作業しています。

そうなると避けて通れないのが疲れ目でして、不定期に目のショボショボがキツくなってほんと辛い…。

今回はそんな時に私がやっている解消法をご紹介

疲れ目解消法

あずきのチカラで温める

出典:桐灰

目とその周辺の温めて血流を良くします。温めることで目の周りの筋肉がほぐされます。

桐灰のあずきのチカラを使ってます。

レンジで30~40秒温めて目に乗せるだけで簡単なのと、くり返し使えるので重宝しています。

時期にもよるけれど、暖かさが10分ちょっとは続きます。

じんわりと目の周りが温まるのと、目の上に乗っかったあずきのチカラの重さがとても心地よい

使い始めの頃は温めると小豆の香りがしてくるのも○。

<div class=”concept-box2″><p>目が充血してる場合は暖めないで冷やしましょう</p></div>

 

 

手近なもので温めるなら濡れタオル

あずきのチカラがなければタオルで代用もできます。

  1. タオルを濡らします
  2. 軽く絞ります
  3. レンジで1~2分チンします
  4. 蒸しタオルの出来上がり!

あとは目に当てるだけ!

温める時間はレンジの性能とかで変わるので、何回か試して最適な時間を見つけてください。

タオルが熱かったら広げたりして適度に冷やしましょう。あずきのチカラでは注意書きもされてますが低温やけどにも注意。

目のツボ押しマッサージ

出典:田辺三菱製薬

目の周りを温めたあとにマッサージします。

『攅竹』、『太陽』、『晴明』は机の上に両肘をついて腕を立て、親指をツボに当てて頭を乗せる感じで力を抜きます。

するといい感じにツボを押してくれます。その状態で適度に親指を回すのもいいです。

首の後の『風池』は肩こりもしてると結構痛みを感じます。

目薬

目薬はちょくちょく種類を変えてます。

今使ってるのはVロートプレミアム

目薬をさした時の刺激が程よくて気にいってます。刺激がないのも刺激が強いのも苦手が自分にはなかなかぴったり。

出典:ロート製薬

ドラッグストアでどれにしようか迷ってたところ、これらの文言が自分の状況にぴったりだなと。

目の状態が重くなると適量をさすようにしています。目が潤う感じはしっかりあって、さしてしばらくはショボショボ感をかなり緩和してくれます。

あとがき的な

今回の記事で紹介したのは私が疲れ目になってるなぁと感じた時にやっている解消法です。

言ってみれば、その時のしんどさをとりあえず取っ払おうという応急処置的なもので疲れ目を予防するものではありません。

疲れ目の予防を考えたら1時間毎に目を休ませるとか、あれこれしたほうがいいんでしょうけど、忙しいときはなかなかできません(泣)

結果、疲れ目が酷くなる度に今回の解消法で乗り切ってるのでした。

ABOUT ME
やくひ
やくひ
京都府南部に棲息。 興味を持ったネタを記事にしています。 最近、身近な健康ネタが増えてきました…歳か(;´Д`) 痛風発症中…痛みが治まったと思ったらまた痛くなる(泣)