健康 病気

痛風記録:痛いよ痛いよめちゃくちゃ痛いよ…

2018年6月9日

痛風つらいです。

足の親指の付け根が炎症起こして歩けないほど超痛い!はい…痛風です

せっかくなんで痛風発作の状況を記録してみました。

1日目(月曜日)

前日から足の付根の痛みが続いていた。

この時点では痛いけど普通に歩けていた。

足の付け根もちょっと赤い程度。

足の痛みが2日以上続くことはなかったのと、以前に処方してもらった頓服の痛み止めがなくなったので医者を受診。

受診時点では特筆することはなかったが、いい加減先延ばしはやめたほうがいいと考え、尿酸値を下げる薬を出してもらうことにした。

[chat face="danbo_r01.jpg" name="やくひ" align="left" border="yellow" bg="yellow"] 結果的には良かった… [/chat]

夜、日が変わった頃から痛みが増してきた

深夜、痛みで寝付けられず痛み止めを2錠飲む

2日目(火曜日)

痛風二日目の患部

痛風発作二日目の患部

午前6時前起床。

痛みは薬のおかげで若干マシになったけどほとんど眠れなかった。

午前、調剤薬局に連絡してもらった薬の1日と一度に飲んでも大丈夫な量を確認。

じっとしててもめちゃくちゃ痛い

薬を飲み、足を上げ、冷やして安静にしててこれか…

昨日病院に行っていてよかった。

正直外出なんて考えられない。

3日目(水曜日)

痛風発作3日目朝の患部

痛風発作三日目の患部

なんとか寝られた…

痛みは2日めよりは若干マシになったが、患部の見た目はより赤くなったように思う。

家族に運転してもらって薬局へ。

冷湿布を買って貼ってみた。

[chat face="danbo_r01.jpg" name="やくひ" align="left" border="yellow" bg="yellow"] 冷湿布で痛みが気持ち程度やわらいだかな? [/chat]

4日目(木曜日)

痛風発作四日目の患部

痛風発作四日目の患部

変わらず。

仕事が家でできることがありがたい。

通勤とか無理よ

靴履くとき痛い、歩くと痛い、靴履いてるだけで患部押さえられて痛い、etc…

痛み止め飲み過ぎで胃が荒れてきた。

[chat face="danbo_r01.jpg" name="やくひ" align="left" border="yellow" bg="yellow"] 連続服用するとは思ってなかったからね [/chat]

5日目(金曜日)

痛風発作五日目の患部

痛風発作五日目の患部

痛み止めが無くなりそうだったので病院へ。

医師に発作が酷くなったことなどを伝える。

痛み止めを頓服から毎食後服用に変更。
合わせて胃薬も処方してもらった。

尿酸値を下げる薬は前回処方してもらっているのでそのまま。

発作が治まるまでは痛み止めを飲み続ける。

6日目

痛風発作六日目の患部

痛風発作六日目の患部

見た目はあまり変わった感じはしないけど、痛みは前日比で比較にならないほど治まった。

とはいえ、普通に歩くのは無理ですが。

昨日までと違ってイスに座って足を下にしていても痛くないヽ(´ー`)ノ

これでだけでもすっごい楽!

このまま発作が治まってほしいです。

11日目

まだ普通には歩けないが、我慢出来ないほどの痛みはほとんどなくなった。

ただ立つ程度なら右足(患部側)に体重かけても大丈夫なくらい。

肌表面も普通に触る程度では痛みを感じることはなくなった。

まとめ

ということで痛風発作から一週間ちょっとの記録(日記)です。

痛風を甘く見てました。
舐めまくってましたすいません。

発作が治まったらしっかり治療に励んでいくつもりです。

もし、この記事を読んだあなたが「尿酸値高いけど痛風にはなっていない」んであれば、今のうちに尿酸値下げたほうがいいですよ。

それでは。

-健康, 病気

Copyright© やくひの四方山ブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.