生活

バイモ11ポリゴ:軽い力で40枚閉じられる新世代ホッチキスを使ってみた

やくひです。

ツタヤへガチャックを買いに行ったら、コンパクトながら40枚閉じれるホッチキスが売られていたので思わずこちらを買ってきてしまいました。

1,200円で買っちゃったんですけど、帰って調べたらネット通販なら400円も安く買えてましたわ…。
すぐに必要だったから仕方ないんですけどね。

400円かぁ…

バイモ11ポリゴ(Vaimo11 POLYGO)

驚きの軽とじ40枚』に見事に釣られました。

パッケージの裏面

中身はホッチキス本体と針1000本。
個人使用ならしばらく針の買い足しは必要なさそうです。

バイモ11ポリゴを持ったところ。きれいに手に収まって持ちやすいです。
人差し指のところが軽く凹んでいるのもポイント
私は成人男性でもかなり手の小さい方なので、女性が持ってもこのくらいだと思います。

針の装てん数

バイモ11ポリゴ(Vaimo11 POLYGO)には針が50本入ります
替え針がくっついている一纏め分ですね。
同じVaimoシリーズのVaimo11FLATや、女性向けのVaimo11STYLEは針が100本入ります。

私は付属してる1000本の針も使いきれるかわからないレベルなので、バイモ11ポリゴで十分ですね。あなたが会社の仕事などで大量の書類をまとめる事が多いなら、100本入る後者のほうがいいでしょう。

針の残量が分かる

横に穴が3つ空いていて、針の残量が分かるようになっています。

やくひ
やくひ
残10以下がわかれば十分な気がしないでもない

使ってみた感想

そう都合よく40枚閉じる書類はないので、ホッチキスを買った理由でもある書類を閉じてみました。

閉じた枚数はA4コピー用紙32枚。

ウリ文句の通り、『えっ?』と思うほど軽い力で簡単に閉じることができました。

2枚目写真の通り閉じた針もフラットな状態で、作業で何部も閉じなきゃいけないような時でも重ねやすいと思います。

まとめ

ガチャックを買うつもりがホッチキスを衝動買してしまったわけですが、結果として正解でしたね。

買う前に、

「捨てる時に針取るのがなぁ」

とも思ったわけですが、そもそもガチャックのガチャ玉も捨てるときには取らないといけないし、素手で取れるけど結構硬いんですよ。

となると、『かかる手間は対して変わらないな』と言う結論に至ったわけです。

軽い力で閉じるホッチキスは前から持ってましたけど、40枚閉じでも出てたのは驚きでした。

会社の新人時代にゴツくてでかいホッチキスで大量のセミナー資料を閉じていたのが思い出されます。

あの時にこれ欲しかったなぁ(遠い目)

ABOUT ME
やくひ
やくひ
京都府南部に棲息。 興味を持ったネタを記事にしています。 最近、身近な健康ネタが増えてきました…歳か(;´Д`) 痛風治療1年経過…いつまで薬飲めばいいのかな?